山本幸平最終レース

山本幸平選手は日本代表として2021年7月26日、2020東京五輪(静岡県伊豆市)MTBクロスカントリーオリンピックに出場しました。まずは日々、新型コロナウイルス感染症と向き合っている医療従事者の皆様へ感謝と尊敬を送りたいと思います。 

これまで4回の五輪出場しましたがレース生活最後を母国で終えられたことを誇りに思い、これまで支えてくれた家族、チーム、スポンサー 、ファンの皆様へも感謝いたします。今後は選手育成とマウンテンバイク発展に貢献していきので今後ともよろしくお願い申し上げます。


2008年 北京五輪46位

2012年 ロンドン五輪27位

2016年 リオデジャネイロ五輪21位

2021年 東京五輪29位

Dream Seeker MTB Racing Team

ドリームシーカーMTBレーシングチーム(Dream Seeker MTB Racing Team)はマウテンバイク選手のプロフェッショナルチーム。アジアチャンピオン・日本チャンピオンで3度の五輪出場の山本幸平とアンダー23日本チャンピオンの北林力、2021年から北林力の弟、北林仁が新加入。